BOOK☆WALKER_1
BOOK☆WALKER 電子書籍サービス(オンライン)
ライトノベル、マンガ、文芸、新書、実用書、雑誌などを提供する電子書籍ストア「BOOK☆WALKER(ブックウォーカー)」。今回はLINE Payの導入について、株式会社ブックウォーカーの澤本様にお話を伺いました。

ざっくり言うと

【導入方法】オンライン決済

・新規獲得~決済~リピート対策をLINEで実現

・LINE Payの決済額が4倍に増加

・LINE Pay決済経由で多くの友だちを獲得



BOOK☆WALKER 澤本さんの紹介
BOOK☆WALKER_澤本さん
今回お話しを伺ったBOOK☆WALKERの澤本さんは、LINEを活用してビジネスの発展につなげたい方の会「LINEビジネスコミュニティ」のメンバーでもあります。日頃からLINE Pay、LINE公式アカウントの活用方法や新機能をチェックし運用されています。


――LINE Payを導入したきっかけを教えてください
BOOK☆WALKER_7
14種類もの決済手段を用意していたにも関わらず、お客様から「決済手段が少ない」というお声をいただいたため、ユーザー数が多いLINE Payを導入しようと検討したのがきっかけです。

BOOK☆WALKER_2
また、LINE Payを導入する1年以上前からLINE公式アカウントやLINEログインを導入しており、ログインから決済、リピート対策までをLINE上で一貫して行える点がユーザーにとって便利だと思いました。



■BOOK☆WALKERでのLINE Pay決済の流れ
【スマホの場合】
BOOK☆WALKER_3
① スマホのブラウザでBOOK☆WALKERを開きます
② 商品を選択後、決済手段でLINE Payを選択します
③ LINE Payを選択するとLINE Payの画面に遷移するので、そのまま決済します
④ 決済完了後はLINEに通知が届きます

アクセスの半数以上はスマホ経由です。ユーザーはスマホにLINEさえあれば「会員登録」「決済」「決済完了後の通知受信」まで一つの流れでスムーズに行えます。


【PCの場合】
BOOK☆WALKER_4
① PCのブラウザでBOOK☆WALKERを開きます
② 商品を選択後、決済手段でLINE Payを選択します
③ 表示されたQRコードをスマホで読み込むと決済完了です
④ 決済完了後はLINEに通知が届きます



――導入してみていかがですか?
BOOK☆WALKER_5
LINE Payを導入して以来、LINE Payのシェアと決済金額が増えています。2019年9月末頃にLINE Payを導入しましたが、2019年10月と6ヶ月後の2020年 4月で比べると、決済額が4倍くらい増加しています。決済全体に占めるシェアも3.7倍に広がっています。
16種類(2020年6月30日現在)の決済手段を導入していますが、その中でも比較的決済手数料率が低い方なので、全体的な決済手数料率を下げることにつながると今後は期待しています。


BOOK☆WALKER_6
また、2019年10月の時点でLINE Payを利用しているユーザーのうち、LINEログインを利用した方が4人に1人でした。それが今では3人に1人にまで増えています。LINEログインを使うとそのままLINE Payを使えるため、会員登録をしてから購入するまでのハードルが下がると感じています。
LINE Payユーザー自体も増えていますし、決済金額も増え、利用率も増えています。



――今後どのようにLINE Payを活用していきたいですか?
先日、決済代行会社に連絡して()LINE Pay友だち追加機能を設定しました。設定後LINE Pay決済経由のほうが、QRコードやWebページよりも多くの友だちを獲得できており効果を実感しています。LINE Payを開始してまだ半年ぐらいですので、伸びしろはあると期待しています。

※決済代行事業者経由の加盟店は、決済代行事業者へ直接ご連絡ください。


ショップ概要
店舗名:BOOK☆WALKER
https://bookwalker.jp/

取材者こぼれ話_BOOK☆WALKER_v3




LINE Pay加盟店サポートアカウント
店舗へのLINE Pay導入やLINE Pay加盟店様をサポートするアカウントです
友だち追加



この記事は参考になりましたか?

はい   いいえ