この度「LINE Pay 据置端末」が「iF DESIGN AWARD2020」のプロダクト部門において受賞いたしました。
据置_iF DESIGN_1
シンプルなデザインで店員側と顧客側双方の利便性を考慮されていること、製造原価の削減も意識された効率的デザインであることなどを評価いただきました。
同端末のデザインにおける受賞は、「2019年度グッドデザイン賞」に続き2つ目となります。

■「iF DESIGN AWARD」とは
「iF DESIGN AWARD」は1953年から続く国際的に権威のあるデザインアワードのひとつです。賞は、プロダクト、パッケージ、コミュニケーション、サービスデザイン、建築、インテリア・内装、プロフェッショナルコンセプトの7分野で構成されています。
iF DESIGN AWARD2020公式ページ(英語)


■LINE Pay 据置端末について
据置_iF DESIGN_2
LINE Pay専用の決済端末で(*)、中小規模の店舗にご利用いただきやすいよう開発されたプロダクトです。
POSシステム改修、スマートフォンやタブレット等の新たな周辺機器の追加、通信環境の必要なく、これ一台でスマートフォン決済に対応することができます。
お店側はこれまでのレジ操作とほぼ同様に運用できる簡単さだけでなく、決済QRコードの印刷物に比べて劣化の心配がないほか、ワンタイムコードを都度発行できるので、ユーザーの皆さまにとってより安全な取引が可能になります。
(*) インバウンド対策として、当社がアライアンスを締結している中国「WeChat Pay」や韓国「NAVER Pay」のユーザーも利用できます
LINE Pay 据置端末の詳細はこちら

★今ならLINE Pay 据置端末を無料で導入できるキャンペーン実施中!★


■LINE Pay 据置端末の導入事例











店舗訪問
※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によりご連絡までにお時間をいただく場合がございます

LINE Pay加盟店申し込み
資料請求



LINE Pay加盟店開設サポートアカウント
店舗へのLINE Pay導入をサポートするアカウントです
友だち追加



この記事は参考になりましたか?

はい   いいえ