Luce Hair design 美容室 (池袋)
東京・池袋駅東口から徒歩2分にある美容院「Luce Hair design」。LINE Payの「プリントQR」を導入した経緯について、代表取締役の相澤さんにお話を伺いました。



ルーチェヘアデザイン_1
――LINE Payの「プリントQR」を導入したきっかけを教えてください
LINE Payの営業さんが来られたのがきっかけです。管理画面の使い方も一生懸命、丁寧に説明して下さったのは良かったです。もともとクレジットカードは導入済みで、他社のマルチ決済やQRコード決済も導入していましたが、LINEの幅広い顧客層やお客様のメリット、お店の負担を減らせる点を考えLINE Payの「プリントQR」を導入しました。



――導入前、決済についてどのような課題を感じていましたか?
美容室にとって店販品は大切な収入源ですが、お客様のお財布に現金があまり残っていない場合、「今日はいいや」と諦めてしまう事もあるかと思います。ですが、クレジットカードだけでなくキャッシュレスも導入していれば、その場で売り上げのプラスに繋がる手段を増やすことができると思いました。

また、導入した最大の理由は、決済手数料が0%(2021年7月末まで)で利用できると聞いたからです。飲食店のように1回しかお客様が来ない状況とは異なり、美容室はリピート顧客が多いです。そのため、クレジットカードを使われるよりQRコード決済を使ってもらった方が手数料かからないためお店としては助かります。

さらに、10月1日の消費増税のタイミングから現金の両替に手数料がかかる銀行が出始めており、現金しか扱っていないことに危機感を感じました。恐らくこれはどの中小企業のお店さんでも同じ危機感を持っているかと思います。


ルーチェヘアデザイン_2
――導入後は、いかがですか?
両替手数料や決済手数料の費用面におけるメリットを感じています。
また、LINE Payでお支払いをするとお客様ご自身に還元されるインセンティブプログラムがありますので、一度LINE Payでお支払いされたお客様は、その後もLINE Payを使い続けて下さっています。


――どのようなお客様のご利用が多いですか?
当店の客層は、男女比では女性85%、男性15%くらいですが、やはりLINE Payを使っているお客様は女性が多いです。年齢層は幅広く、若い方から60代くらいの方までいますが、特に、年齢層が高めのお客様は、LINE上で利用できるという安全性でLINE Payを選ばれていると思います。

また、30代以上の方ですと、LINEは知っていてもLINE Payは知らないというお客様もまだ多数いらっしゃいますので、「キャッシュレス決済、LINEさんもやっているんですよ」とお店側からお声がけをしています。ご年配の方はスマートフォンでアプリを入れる方法がわからない方もいますが、アプリダウンロードの必要がなくLINEを使っていれば利用できるLINE Payはそのようなお客様にとっては利用のハードルが低くなると思います。


――お客様への告知方法はどうしていますか?
レジ周りにステッカーやQRコードを設置しているほか、エレベーターの中の看板にも載せています。また、LINE公式アカウント(LINE@)のメッセージ配信やタイムラインも活用しています。LINE公式アカウント(LINE@)はリピーター対策のため5年ほど前から運用していますが、各スタッフのスケジュール配信や、チャットでの予約のやり取りなど非常に便利に使っています。


――運用面で工夫していることや気をつけていることはありますか?
加盟店である前に1人のユーザーでもあるので、まずは自分で使ってみて、良さを体験してからお客様に伝えるようにしています。やはり、実体験に基づく話はお客様に響くんです。QRコードで決済してみて、実際どのような仕組みで、どのようなタイミングで還元されるのか、それを自分で勉強し、体験して学ぶようにしています。自分たちが使って便利なのか、得なのかを実際に感じてみることが大切だと思います。
ルーチェヘアデザイン_3
▲ お店のLINE公式アカウント(LINE@)のタイムライン投稿でメリットも添えてご案内

また、LINE公式アカウント(LINE@)で告知をしても、お客様が店頭で実際に利用するとなると、最初はスタッフの手助けが必要な場面もあります。ただ、当店でLINE Payを覚えた後は、コンビニなど大手の店舗でも使えるようになりますし、キャンペーンがあるとさらにお得に利用できます。そのような、お客様にとってメリットがある点も併せてお伝えしています。


ルーチェヘアデザイン_5
――お客様の目線でLINE Payを使ってみた感想をお聞かせください
LINE Payは決済すると決済通知が飛んでくるので非常にわかりやすいです。さらに、LINE Payの公式アカウントからもキャンペーン情報が届くため、「今ならこのドラッグストアで使うとお得です」という情報を知ることができるので、お客様にとって非常に有益だと思います。


――今後どのようにLINE Payを活用していきたいですか?
いよいよ銀行や国も本腰を入れて現金の扱いを減らしていくのだなとひしひしと感じています。今後は、こうした背景もあることから、キャッシュレスが当たり前の世の中になっていくと思われます。当店でもLINE Payを導入済みですので、多くの方に使ってもらえればと思います。


ショップ概要
店舗名:Luce Hair design
ホームページ:http://www.hairsalon-luce.com/

取材者こぼれ話
今回取材させて頂いた美容室さんは、とにかく勉強熱心で、新しい事にもまずは自分で体験してみてお客様に伝えるという姿勢が印象的でした。「実際使ってみてその良さをわかった上でお客様に伝えるのと、そうでないのとでは雲泥の差があります」とのこと。また、LINE公式アカウント(LINE@)とLINE Payをうまく使い分けされていて、既存顧客を大切にする美容室さんだからこその使い方だなと実感しました。
(取材/増田)



LINE Pay加盟店サポートアカウント
店舗へのLINE Pay導入やLINE Pay加盟店様をサポートするアカウントです
友だち追加



この記事は参考になりましたか?

はい   いいえ